読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由気ままに

今は主にモンスターパレードのプレイ日記を書いてます

バイオハザード2の2

前回に続いて

 

バイオハザード

のことについて書こうっと

 

バイオあるあるで

とある制限時間以内にクリアすると

ロケットランチャーやガトリングガンといった

強力な武器を無限に使えるデータを引き継げるんですよね

 

この作品では2時間30分だったかな

 

最初にクリアできたときは8時間とかだったと思う

その情報を得た時、かなり難しい時間だと感じました

 

ま、後に余裕で出来るようになったけどね

 

世界最速は、1時間きるんですよね

たしか

 

そこまで本気で最速に挑んだことはないけど

やっていた時はだいたい

1時間20分くらいが、オレのペースだったと思うな

 

もちろんセーブはしません

救急スプレーも使わないです

 

 

ロケットランチャーやガトリングガン

を使えるようになってからは

 

もちろん強力な武器の魅力にひかれて

使いまくるんですけど、そのうち

 

ハンドガンだのショットガンといった

普通の武器を使い、普通にやりたくなるんですよね

 

で、結局ロケラン等あるのに使わずプレイってなる

 

 

そういえば、なんでバイオシリーズって

ショットガンよりマグナムのほうが強いんですかね

 

現実ならショットガンってかなりの強力武器ですよね?

 

 

思い返せば、このゲームの謎解きって自分でやんなかった気がする

前書いたように、最初は親戚のお兄さんがやってたの見てたし

覚えてない部分については進んでいた友達に教えて貰ったからなぁ

 

今では、ゲームって自分で謎を解くのが楽しいと思うけど

子供のころって、あくまでゲームを「進める」ことだけが

楽しかった気がするなぁ

 

進めれば、自分で考えようが、教えて貰おうが、攻略本をみようが

関係なかったんだろうな

と思うな

 

何も知らないでやるのが楽しいのになぁ

 

 

そうだ、ハンクと豆腐があった

ハンクは武器がある程度揃ってるから

繰り返して、攻略考えてクリアできたけど

 

豆腐はクリアしたことないなぁ

てゆうかナイフクリアやナイフ縛りには

挑戦したことないなぁ

 

豆腐は死にざま、やられざまを楽しんでただけだもんな

「何すんねん!」

「何やねんお前!」

とかって言ったりして面白かったもんな

 

やられたときは

「あ、あかん・・・もうダメや」

これを聞くために友達とふざけて遊んだ記憶しかない

 

 

このゲームもかなり好きだな

 

1と3もやったけど

これらも気が向いたら近々、書こうっと