読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由気ままに

今は主にモンスターパレードのプレイ日記を書いてます

暴かれる陰謀 モンスターパレード54日目

ゲーム ドラゴンクエスト モンスターパレード

~あらすじ~

炎の大陸の王に会いに王宮へと到着した一行だったが

大臣いわく、王様は旅に出てしまったとのこと

しかも2,3年は帰ってこないそうだ

どうすればいいのかと思っていたら大臣から王子が誘拐されたと聞かされる

 

情報を頼りに、王子が捕らわれてると思われる火とかげの穴へやってきた一行

そこで、男の子の泣き声を聞く・・・これは捕らわれている王子なのか

一行は救出に向け、洞窟を進む

 

 

 

今回は火とかげの穴の地下1階からスタート!

誘拐犯のアジトと思われる場所はそう遠くありません

 

生活区に近づきました

 

男の子を発見!!

あらくれと一緒です、救出の為に突入したら

気持ち悪い奴とバトルへ!

 

余裕で勝利し

男の子を救出しようとしたら、男の子はポカーンとした表情

 

f:id:nr0206gd07:20160630230705p:plain

あのさ、この子

絶対に王子じゃないと思うよ・・・

 

f:id:nr0206gd07:20160630230954p:plain

あーあ、やったねコレ

 

勝手に人様の住みかに突入して

モンスターバトルを仕掛ける

 

こっちが悪者じゃん

 

 

当然、ここにいる子供は王子ではないです

ザドン一家と言って、ここに住んでいることが

この辺では有名な一族でした

 

 

では、どこを探せばいいのだろうか?

アウローラは気づきました

f:id:nr0206gd07:20160630231241p:plain

f:id:nr0206gd07:20160630231417p:plain

そう

やっぱ、あのうさんくさい奴が誘拐に絡んでいるのです

 

                               コイツね↓

f:id:nr0206gd07:20160630223737p:plain

 

でも、この嘘の情報をオレらに教えて

この洞窟を探索させている間に逃げていることでしょう

だから港にはいません

 

なので、さらに西へ行ったキヌゴーの町へ向かい情報を集めに行きます

 

 

キヌゴ―へ到着

すると早速、有力な情報を得ました

 

どうやら、王様と一緒に旅にでたカピタンという兵士の家に最近誰か住みついたとのこと

これは怪しいです、その家はこの町から少し離れた所にあります

早速、向かいましょう

 

 

今度こそ、王子がいると思い突入するも・・・

f:id:nr0206gd07:20160630231432p:plain

誰もいません

 

しかし、服や食料が置かれているのを見ると

どこかへ出掛けているだけでしょう

 

ひとまず分かった事を大臣に報告しに王宮に戻ります

すると兵を引き連れて大臣が自ら、その家へと向かいました

 

 

f:id:nr0206gd07:20160630232357p:plain

お、いました王子

やっぱり、あのうさんくせ奴が誘拐犯です

しかし、立派な格好をしてますね

このオッサン

 

 

そこに兵を引き連れた大臣が到着し、王子の救出に成功!

f:id:nr0206gd07:20160630232555p:plain

え?コイツが兵士・カピタンなの!?あ、だから立派な格好してるのね

あれ?てかさ、コイツは王様と一緒に旅に出たんじゃないの?

 

そうやってアリバイを作って王子を誘拐して何か企んでいたのでしょうか・・・

 

しかし、兵に連れていかれ間際にカピタンは言う

「そのまま大臣と一緒にいては危険だ」と

・・・うーん、今回の誘拐事件

これはただの誘拐ではなさそうだ

 

 

王宮へ戻ってくると、大臣は言う

「王様が戻ってきた、王様は城には戻らずに大神殿へと向かうから先に向かっててくれ」

 

え?王様戻ってくるの早くね?

なんか色々と振り回されていますが、ここは王宮から北へ行った大神殿へと向かいます

 

到着すると、入り口にいる兵の様子が怪しいです

何かを大臣に口止めされているような・・・

 

問い詰めても、兵としての性なのか答えようとしません

がしかし、思わず

「このままでは、あなた達も危険だ」と言います

 

どういうことなの?

f:id:nr0206gd07:20160630232915p:plain

やっぱり、あの兵士が何か重要なことを知っているようです

てか、あの風貌で隊長なの?

 

f:id:nr0206gd07:20160630233726p:plain

やっぱり、この国は何かがおかしいです

分りやした、任せてくださいな

 

 

ということで収容所へと急行

がしかし、やはり警備はとても固く

容易にカピタンさんに近づけません

 

が、しかし

またしても謎の声がして兵士たちを牢屋から遠ざけてくれ

その上、牢屋の鍵まで用意してくれました!

f:id:nr0206gd07:20160630233847p:plain

今のうちにカピタンさんを助けます

 

 

申し訳ないです兵隊長

あやしいだなんて疑ってしまいましたわ

 

それはそうと、何故に王子を連れ去ったのです?

f:id:nr0206gd07:20160630234056p:plain

うわ、なんてことだ

だから助けようとして王子を連れ去ったのか

兵を引き連れずに一人で・・・ほんとに疑って申し訳ない

 

え?でも王様がいるんだから王子を殺したところで・・・

f:id:nr0206gd07:20160630234303p:plain

マジですかー

 

どうやら王様とカピタンさん達は旅に出てすぐに魔物に襲われたそうです

王様と兵たちが魔物にやられてしまい

命からがら逃げてきたカピタンさんでしたが、王宮に戻ったことろで大臣の陰謀が分かり、王子を連れ去ったそうです

 

では、こうしている間にも王子が危険です

早く王宮に戻りましょう!

 

戻ったら、大臣と王子は大神殿へと向かったそうです

そうか、向かうって言ってたもんな

 

ということで大神殿へ戻り、中へ!

ここもダンジョンですね

 

カピタンさんが言うには、ここは王位継承の儀式をする場所らしいです

だから大臣はここで王子を殺して王位を継承する気みたいです

 

早く、ダンジョンを進みたいんですがスタミナが切れたので今日は終了

 

 

 

最後に、いつものように気合伝授です

 

先日、どくやずきんがこごえる吹雪を覚えました

現在の特技はこごえる吹雪こおりの息です

 

そいつに、こおりの息を覚えているベビーニュートで気合伝授してみました

すると、だいせいこうが・・・これは・・・もしや・・・

 

f:id:nr0206gd07:20160630235412p:plain

おー!やったー!

最近の気合伝授運が良いですね!

 

はーでも、これからどくやずきんを使っていくには性格が良い奴を仲間にした後に

配合してからじゃないと戦力にするには物足りないだろうな